オリジナル絵画の制作・販売|ラズリイロ ラズリイロでは『青』をテーマに幻想的な空や海などの風景画を、絵画にして販売しております。クリスチャン・リース・ラッセンから影響を受けた京都在住のオーナー、熨斗克哉(ノシカツヤ)による絵画は一見写真のように美しく、どんなシーンにもマッチします。リビングの壁や玄関の棚の上などちょっとした空間に飾ってみてはいかがでしょうか。

【PC向け】お絵描きソフト3選と比較【本気で絵を制作・公開したい人へ】

 

こんにちは、イラストレーターの熨斗(Noshi)です。

 

ペンネームはオトソラで活動してます。

 

先日、Twitterのフォロワー数が8,500人になりました。

 

僕が初めてデジタルで絵を描こうと思った時、

 

こんな悩みにぶち当たりました。

 

「何のソフト使えばいいの?」

「どのソフトが初心者用??」

「無料と有料の違いって何??」

 

 

今回は、この様な悩みにお答えしていきたい思います。

 

 

 

【PC向け】お絵描きソフト3選と比較

 

・ペイントツールSAI 

・CLIP STUDIO PAINT

・Adobe Photoshop CC

 

これら3つのソフトは、

 

世界最大級のイラスト投稿サイト「Pixiv」でも、人気上位のソフトとなっており、

 

プロ・アマからも高い支持があります。

 

また、1つの作品で状況に応じて「Adobe Photoshop CC」と「CLIP STUDIO PAINT」を使い分けたりもします。

 

☑️僕の場合だと

 

背景 → 全工程「Adobe Photoshop CC」

キャラクター → ラフ・線画「CLIP STUDIO PAINT」、塗り・仕上げ「Adobe Photoshop CC」

 

のように使っています。

 

昔は「SAI」も使っていましたが、今は使っていません。

 

 

以下に比較表をまとめてみました。

 

【難易度・デバイス・値段】

  難易度 デバイス 値段
SAI 初級 Windows

5,500円(一括のみ)

CLIP STUDIO 初級・中級 Windows・Mac

480円・980円(月額)

5,000円・23,000円(一括)

Photoshop  中級・上級 Windows・Mac 1,078円(月額のみ)

 

【メリット・デメリット】

  メリット デメリット
SAI 非常にシンプル Windowsの基本的な知識が必要
CLIP STUDIO サポート機能が盛り沢山 余計な機能が多い
Photoshop  加工に強い

慣れるのに時間がかかる

 

【こんな人にオススメ】

SAI ラフ・線画・塗りだけが欲しい
CLIP STUDIO マンガが描きたい
Photoshop  将来イラストレーターとして働きたい

 

 

ペイントツールSAI

気軽に気持ちよく絵が描けることを目指して開発されたペイントツール」 

 

非常にシンプルで、「ラフ→線画→塗り」だけを求めている人にはちょうど良いソフト。

 

だが、シンプルが故に後々物足りなさが出てくる可能性が非常に高いです。

 

同人誌活動でイラスト本や漫画本を作る際に必要な機能がなく、別なソフトと併用することになります。

 

また、多少の個人差はありますが「線画が使いやすい」という一定の声もあり、

 

別なソフトを使用していても「線画」だけはSAIを使い続けている人も少なくはないです。

 

 

 

CLIP STUDIO PAINT 

デジタルで描くなら、まずはこのソフトで!」 

 

デジタルで絵を描くことに特化したソフト。

 

絵の初心者でも簡単に絵が描けるサポートが沢山あります。

 

例えば

出典:CLIP STUDIO PAINT 公式サイト

 

この様にモニター上でデッサン人形を様々なポーズ、角度を設定して見ることが出来たり、

 

背景や小物素材も豊富に揃っています。 

 

この様な機能は他のソフトにはなく、CLIP STUDIOの一番の魅力だと思います。

 

また、同人誌活動において必要な機能もひととおり搭載しており、プロ・アマ問わず一番の人気のあるソフトです。

 

 

☑️CLIP STUDIO PAINTには「PRO版」と「EX版」の2種類があります。

 

PRO版はイラスト制作、EX版はマンガ制作向けとされていますが、

 

PRO版でも十分にマンガは描けますし、EX版でもイラストは描けます。

 

価格も大きく違いますので、まずは「PRO版」を検討する方がいいと思います。

 

 

 

Adobe Photoshop CC

 

プロのデザイナーも愛用する世界的で有名なグラフィックソフト。

 

SAIやCLIP STUDIOのイラストに特化したソフトとは違い、写真加工に特化したソフトとしています。

 

制作途中のイラストを加工しながら完成させたり、写真の合成、簡単なアニメーション制作が出来ます。

 

もちろん、普通の絵もちゃんと描けるので安心してください。

 

ですが、初心者が扱うにはかなり難易度が高く、高度な技術が必要なため強くオススメはしません。

 

将来「ゲーム・デザイナー系の会社に就職」、「フリーランスになろう」と決めた時に導入するのがいいと思います。

 

 

 

迷ったらこのソフト!

 

もし、悩んでいたらまずは「CLIP STUDIO PAINT PRO」をオススメします。 

 

絵を勉強するのにこれ1つで十分かつ購入プランも選べて、学生向き。

 

注意点を挙げるなら、素材が多い分それに頼りすぎない様にすることです。

 

素材に頼りすぎると個性がなくなり、機械的な絵になってしまいます。

 

世の中には、無料のお絵描きソフトはありますが、機能不足や広告がついていたりと

 

制作に支障をきたすものが多いです。

 

Pixivでも投稿作品の90%は有料のお絵かきソフトを使用されており、

 

そのうち53%が「CLIP STUDIO」ユーザーとなっております。(2019年セルシス調べ)

 

 

まとめ

 

迷ったら「CLIP STUDIO PAINT PRO

 

慣れてきたら「Adobe Photoshop CC

 

 

こばなし

 

Photoshopを使えるようになるとこんな絵が描けるよ。

 

アクリルブロック

 

もっと観てみたい方は、こちらに僕の作品集があるのでよろしけばご覧ください。

 

 

ではでは。。。。。

 

 

 

 

 

オリジナル絵画の制作・販売|ラズリイロ

オリジナル絵画の制作・販売|ラズリイロ

ラズリイロでは『青』をテーマに幻想的な空や海などの風景画を、絵画にして販売しております。
クリスチャン・リース・ラッセンから影響を受けた京都在住のオーナー、熨斗克哉(ノシカツヤ)
による絵画は一見写真のように美しく、どんなシーンにもマッチします。
リビングの壁や玄関の棚の上などちょっとした空間に飾ってみてはいかがでしょうか。

屋号 ラズリイロ
住所 〒605-0005
京都府京都市東山区三町目19-1グランドパレス三条花見小路404
営業時間 9時~18時
不定休
代表者名 熨斗 克哉(ノシ カツヤ)
E-mail info@lazuliiro.com

コメントは受け付けていません。